プロフィール レポート ペット ブリード [トップページ]
[みんなのひろば]
[リンク]
[相談・メール]
マーシーハウスの仲間・狂犬病予防法・ペット飼育法・犬の四季健康法・クラブ定款・動物愛護法・一胎子
各地のドッグショー情報・アジリティー・訓練競技・クラブ紹介・審査方法・9Gの審査対象外項目・あの町
ペット非難・犬を飼いたいが・基本学習・Q&A・愛犬物語・しつけがなぜ必要・予防注射と人間に移る病気・ペットロス体験記
パグの病気
目・鼻・口・皮膚・耳・気になるお手入れ
パグ犬の通院病名
パグの皮膚病原因

犬の特徴 ◆動物取扱 ◆スタンダード ◆繁殖 ◆知識 ◆クラブ実態 成長期 ◆災害用具動物保護 ◆DNA ◆選び方 ◆子犬の特徴 ◆出産申請 分娩 ◆誕生 ◆ショー ◆旅立ち  ◆引退犬 ◆クラブ加入 

パグの気になるお手入れ
パグの深いジワの拭き方 パグの顔のシワ
鼻と目の間にある深いシワは、皮膚が蒸れやすくゴミやホコリがたまりやすい部分で、皮膚病にかかりやすい。ぬるま湯につけて堅くしぼったタオルを人さし指に巻く。鼻の所より皮膚を傷付けないように注意してゴミをふき取る。最後は乾いたタオルで軽くたたくようにして水分をとる。
パグの口廻りの拭き方 パグの口廻り
餌や水を飲んだ後など、食べ粕や水がついて、汚れやすい。食後などで口元が汚れていたら乾いたタオルで払うようにふき取る。
パグの耳 パグの耳の中
タレ耳の為空気性が悪くむれやすい。たまった耳滓が原因で病気にならないようにこまめにタオルで拭いておく。周1回はイヤークリーナーをつけた綿棒で、中の粘膜を傷つけないように、目で見える部分までをそっとこすりとる。
パグの耳修正
耳に時々テープを巻いていると自然な耳になります。
パグの爪切
犬の爪には血管が通っています、切り過ぎると出血し痛みも伴い一度失敗すると爪切を嫌いになる犬も多くいます。
最初に何処まで切れば良いか確認して切断面を見ながら少し続っ切り進んでいきます。(無理は禁物)
パグのパット
犬は足裏にも汗をかく為、毛が伸びるとフローリングの床を少し走ると滑ってしまい足腰に負担もかかり関節の病気につながり、室内でのケガもありますので足の裏もこまめにカットして上げましょう

パグの病気
パグの病気は目や顔が危険信号をだす
目の病気
角膜損傷 パグは他の犬種よりも目の表面積が大きいので角膜損傷をよく起こします、
緑内障 眼圧が上昇して非常に痛みを生じる病気です。
乾燥性角結膜炎 パグの年齢性変化と言って良いほど良く起こります。
鼻の病気
鼻膣狭 鼻の穴が小さく呼吸するのが少しつらくなる病気です。
(1)幼若齢のパグはこの病気を持っていますが成長と共になおります。
(2)1歳を過ぎた後も鼻笛が鳴り、開口呼吸をするようでしたら獣医師に相談して下さい。
口・気道の病気
軟口蓋下垂 呼吸が苦しくなりカエルの鳴き声のような音がしたり、寝ている時にイビキをかいたりします。
(1)呼吸様相が悪い時は、外科的に下垂している部分を取り除く必要ががあります。
気管虚説 パグの気管はガチョウの鳴き声のような咳をするようになります。
皮膚の病気
手包虫症 アカラス症・ニキビダニ症とも呼ばれている皮膚病です。
(1)1歳以下に好発しますが、1歳以上でもまれに発症します。
(2)脱毛及び色素沈着による脱毛部の黒ずみが特徴です。
細菌性膿皮症 パグは短毛種という毛の短い犬に分類されています。
(1)この症状は犬の皮膚病では多い病気です、非常に強い痛みを伴いますので二次的な皮膚炎にも注意。
耳の病気
細菌性外耳炎
マラセチア性外耳炎
パグの耳は垂れ耳で通気性が悪い、耳の中が油っぽいと言う事が挙げられています。
(1)パグの耳が油っぽいのは中の分泌腺が発達しているからです、この油が微生物の餌になり繁殖します。
(2)マラセチアというカビが増殖すると非常に強い痛みが起きて発酸臭(ツーンとした臭い)のするキャラメル状の耳垢が出るようになります、さらに再発性外耳炎が起こりやすくなります。
外用薬を1本保管
定期的に耳の掃除をすることをパグの飼い主は学んでいる。
(1)外用薬を塗布しても副作用がおこることは殆ど有りません。
その他の病気
糖尿病 他の犬に比べてパグの発症率は高い、特に♀犬に好発します。
(1)初期は暴飲暴食となりどんどん太っていきますが中期〜後期にかけては痩せていきます、飲み水の量の増加は病気のサインです注意しましょう。
(2)パグは他の犬種と比べて病気が多いので良い獣医師と仲良くしましょう。

パグ犬の皮膚病原因
寄生虫 アレルギー ホルモン異常
猫ノミ ブドウ球菌 ハウスダスト 甲状腺ホルモン
犬ノミ 緑膿菌 食べ物 副腎皮質ホルモン
ニキビダニ 糸状菌 薬物
ツメダニ 酵母菌 化学物質
マダニ 真菌 金属

パグ犬の通院病名
外耳道炎 皮膚炎 化膿性外耳道炎 下痢 膿皮症 細菌性皮膚病 尿道結石
ノミ寄生 癲癇 アレルギー性気管支炎 胃腸炎 肝機能障害 急性慢性皮膚炎 ホットスポット
結膜炎 犬による咬傷 化膿性外傷性皮膚炎 真菌性外耳炎 精巣の腫傷 胃拡張 医原性皮膚炎
PVI アトピー性皮膚炎 うっ血性心不全 コクシジウム症 ブドウ膜炎 マダニ寄生 胃炎
栄養失調 外皮組織症状 角膜炎 角膜損傷 急性胃炎 急性湿疹 原因不明の嘔吐
呼吸器症状 股関節炎 左心室肥大・拡張 右心室肥大・拡張 子宮蓄膿症 子宮内膜炎 脂湿症性皮膚炎
脂湿性外耳道炎 視床下部の腫傷 心因性発作 真菌性角膜炎 歯周炎 単純な外傷 中耳炎
中毒疹・中毒皮膚炎 糖尿病 熱射病(高体温) 肺水腫 皮膚の腫傷 鼻蓄膿症 変形性脊髄症


■PR■ パソコン教室・ホームページ制作のプロット・ファクトリー