プロフィール レポート ペット ブリード [トップページ]
[みんなのひろば]
[リンク]
[相談・メール]
マーシーハウスの仲間・狂犬病予防法・ペット飼育法・犬の四季健康法・クラブ定款・動物愛護法・一胎子
各地のドッグショー情報・アジリティー・訓練競技・クラブ紹介・審査方法・9Gの審査対象外項目・あの町
ペット非難・犬を飼いたいが・基本学習・Q&A・愛犬物語・しつけがなぜ必要・予防注射と人間に移る病気・ペットロス体験記
クラブ暦・DNA登録・
犬を飼う為の知識
犬種・犬の扱いと飼い方・ブリードの登録制度・繁殖の現状・出産

◆ペットサイト ◆避難対策と里親 ◆犬を飼う ◆犬の基本 ◆予防注射 ◆ペットロス ◆17年相談 ◆愛犬物語 ◆しつけの必要 ◆Q&A 

捜査犬パグ1号の物語

暗闇の中をシーズー犬2匹と私
H4年4月12日(日) 午後7時ごろ 
 この日の夕方は季節はずれの夕立と雷で激しい光と降りしきる雨と停電の為、突然浸入者が我が家に来て留守確認かしらんが廻りを叩き電灯が停電で消えているのをいいことに留守とみなしてか持って来た懐中電灯を下向きに付けライトを玄関ドアの鍵を合鍵で開けようとした音が暗闇の中から聞こえてきました。
怖さのあまり手探り状態で110番通報をしたが、駆け付けてきたのは駐在所のおまわりさんが自転車で到来それも15分は過ぎていて、会社に電話すると職員とボスの方が警察より先に現場に駆けつけてくれてポリスは玄関の鍵の位置を確認して鍵が壊れていないのは合鍵だから危防止に今夜は会社の社長宅に泊まり鍵を直ぐに付け替えるといいよ、今夜は犯人も来ないから外から鍵を開けたのは合鍵のコピーを持った仲間の侵入と言い残して去っていつた。これが警察と駐在所との差を感じました。
 数日後電話で鍵を付け替えたのかと電話で脅された、ブザーが鳴り止まないので周りを見るとインターホンの線がぶら下がり切られていた事にきずきNTTに速電話して修理をしてもらつた。
舞い込んだ取立て事件
 その後、7月末に突然簡易裁判所からの呼出文書が送られてきましたので弁護士に縁のない私だが警察署に行き弁護士事務所を紹介されて異議申し立て書を弁護士に依頼してお願いしましたがその時裁判所の提出文書用紙に金額分の印紙を貼って収めるのを私は金額分の切手を貼り弁護士の先生にお願いしました。先生は文章を作り変えて提出したようです。
それも時が過ぎた今わかり勉強しました。
裁判所は初めてなので呼出期日には早めに出掛けて見ましたが申請側は来ないで取り消しましたのでと係官が答え、取り下げ書が郵送で後から届きますから保管して置くように指示され同文のコピー紙を頂いて帰りました。
郵送されて来た取り下げ書を弁護士に預け報告と共に保証金も弁護士に渡し領収書を頂いて保管しておきました
捜査犬の育成
我が家の不幸はここから始まり愛犬のシーズー2匹もいなくなりこの時から始まり中古車契約ぬれぎぬ捜査の開始を心にきめて車で調査続行中です。
(捜査犬の育成)
犬が居なくなると心の中まで冷え切り寂しさがつのり引き込みがちに成りました。シーズー2匹が通院した病院の中でペット販売をしていましたので犬を買い求める為に12月に寄りましたらパグが1匹オリの中から私に声をかけてくれましたのが出会いの始まりです。名前は外人のグレースから取りグレーズと呼び始めましたが、だんだんにGureと呼ぶようになりました。
その後、しつけや訓練をしながら気分回転の為にショードッグにも連れて行き6ケ月過ぎに睾丸がでないのでショードッグをあきらめ捜査犬の育成にCD1の訓練からはじめました。次にJodyを購入して、近くの校庭で2匹を番犬とショードッグ犬として飼う事を駐在所にも報告して育成をしてきました。
おかげて連続事件調査を楽しく行なう事ができました、頼れる犬が居たからこそここまで出来たのです。
110番通報事件記録をパグ犬と追い求めて
犬の為に4月新車の購入
ショードッグに連れて行くにはミニカーが最適少しの幅があれば駐車できるし後ろに4匹位は乗せられるので、2頭のパグはいつも一緒です。
整理をして行くうちに浸入事件と中古車ぬれぎぬ、簡易裁判取立て関連事件も内容が重なりました。裁判所の資料1枚を入手出来たのでロール方式で関東一遠をくまなく車や新幹線を使って旅行気分で毎日調査、疑問が残るところは官・民を問わず数回尋ねて歩き役所の食堂での昼食の楽しみの一つでした。
もちろん役所や行政、訴えた相手の会社も電話をかけたり東京まで行き資料を集め新宿の公正役場に無断で提出された書類を閲覧し会社の地番が近いので新宿西都新まで歩いていきました。上を見上げると高層ビル、エレベーターに乗り係りを尋ね長時間待たされてから係りと上司が現われた係りはバインダーを2冊抱えていた。その2冊が事件を作り上げた書類で脅かされましたが恐がらず嘘の話を聞いていた、帰りは警察にもより泣きながら報告。
組織的な為内容が複雑化されていましたがあきらめず、見学のつもりと裏表を後世に伝える目的で調査していれば資料は沢山集まりますので紹介された場所は何処迄も気がねなく尋ねました。市長宅や県会議員・市議会議員もこの機会を逃がさず訪問、又一般では行けない霞ヶ関の行政や・最高裁・公正役場・も見学のつもりで行き疲労と共に東京高裁では倒れてしまい裁判所の医師により点滴をして頂き帰宅した思いでもありました。
資料のお陰で地元の公正役場と言う文字に目が止まり数年掛かって資料の取り方が解かり係りが退職した後に集めた資料を提出してぬれぎぬ資料がもらえましたので紛失しない内にと思い地元の裁判所の係り間に渡して置きました。今考えるとその間記録した担当者に数回私は逢っていたのですね、知らない振りをされていたのも当然ですが埒事件と似たような考え方で私が知らない間にオリコ便箋用紙で都内の公正役場登記を役員が利用していた事実を聴かされ速行政調査報告を致しました。
保証金は何の為に取るの
事件と保証金と言うのは何処かで関連性が必ずあるのに気がつきここまでくれば簡単に解けて来ましたが、犬の力と足跡は大変良い勉強に成りました。
長野県、東京、新宿公正役場、秩父、埼玉、栃木、地裁、高裁、貸金組合、自動車組合、霞ヶ関等の普段行けない行政も調査して関連係りに紹介状を書いてもらつてまでも赤レンガの入国管理事務所へ見学のつもりで出掛け中で食事もして来ました。
それからは行政の食堂での昼食も安く美味しく楽しいものです。周辺を見学したりして数々の資料を集めました今思えば振り込め詐欺と手口が同じ(突然簡易裁判所からの呼出文書が送られてき時は貸し金業の名前や法律関係の名前で資料が山の様に届き一部は裁判所に提出しておきましたが、いまはやりの事件を通過してきた感じがします)
偽弁護士や不動産競売業者と名乗る立会い人を向けられて来た時は不思議で行政に文書をだしました。偽弁護士が作成した和解金報告書も今思えば可笑しい事実、また弁護士が保証金を預かりながら弁護をしないのも可笑しい事実で裁判官が私に見学させてくれました。ペットシッターで犬の散歩を学んでいたら私の記憶に無い看板が4枚H16年9月に或お墓で見つかり驚きました驚いて10月教室を覗くと屑とブリタニカの教材が残っていて議員の後援会事務所に変身調査して見ると同じ仲間で賃貸管理事実。
●僕達は何処へ(1
僕達は突然二個のバリケンに入れられてドライブに出掛ける。行き先は言葉がわからないので鼻の臭いと感覚で感じ取るしか方法がないガタゴト、ガタゴトゆれながら車は走り続ける。
カーブを曲がり始めると美味しい臭いがして来たぞ僕だけでなくBONもクロも同じ考えをしているかもしれないね。
僕達の乗った車はやがて駐車場に着きバツクをしてから車は止まり、車のエンジンが切られドアが開き又ドアに鍵がかけられてしまった。どのくらい車の中で待った事だろう多分4〜5時間は車の中に居たのかもしれない、その間少し寝てしまったものだから・・・?。
車の鍵が開きドアが開いた後エンジンが又掛けられたのちママが無言で助士席に乗って来たのでいささかやばい感じがしたので僕達は「わんとも言えず」おとなしくしていた。車は動き始めたが無言の車内で息が詰まりそうだ、暗闇の中をヘットライトが照らしだすみような空間の走り、やがて車はママが止めておく車の隣にそーっと近ずき僕達の車を横につけて止まるとママは先に下りて自分の、車の後ろを空けて僕達を待っていた。
僕達のバリケン二個は次々にママの車に移された時もおとなしくしていた。ワんの声すら出せない状態だ、長い時間レストランの駐車場に僕達が居た時に何かがきっと起こりだしたんだよ犬管理先から(5/19日に)突然下痢の僕と共にクロも一緒のバリンに入れられて来たのも可笑しいよ犬管理契約を2/6日犬管理側で勝手に書て5/19日の解除はイカサマ行為だよ、僕達は執行官が守ってくれるから心も中では冷静を保つことにした。
犬管理者が僕達のバリケンをママの車の後ろに入れてしまったんだ。深夜の為ママは事前連絡なしで帰された僕達を見て困り果てた様子で、一時考え込んでいるのを僕達は後ろから見て「わん、わん」と吠えて伝える事も出来ないし慰める事すら忘れていた。
何か考えが浮かんだらしく寂しい顔で久美ちやんの所にママは車の中から携帯電話をかけ始めた、僕達の事情を掻い摘んで恐い顔と青ざめた様子で説明していたに違いない電話機の向こうでは久美ちゃんがウン、ウンと頷き受け入れた感が言葉の端で理解できた。OKがでた見たいでママは車のエンジンをかけ無言のまま深夜高崎方面に車を走らせ陸橋を登って降りて複雑な信号を曲がりながら次々と信号を超えて居酒屋の並ぶ駐車場に着くと直ぐ車のエンジンを切り後ろに廻ってドアを開けて僕達を次々に抱いてくれた、のちに久美ちゃんが眼がねをかけて運転して来たらしい。
話しを詳しく聞きたいと言って先にラーメンやさんに各自の車で出かけ、ラーメン店の駐車場で僕達はエンジンを切られた車の中で二人を待っていた。もうかれこれ翌日の時間になっていたが僕達は約束の駐車場に着くと直ぐ久美ちやんの車に移されママとさよならした。
久美ちゃんの軽自動車にBONとクロも乗せられて車は走りだした。振り返るとママは何時までも僕達を見送っていたのでなでか悲しい気持ちが押さえきれず生唾を飲み込んだ。車は信号を左に曲がりガードを潜り左に曲がりと自動車学校の仮免試験のように又右に曲がり続いて次ぎも右に曲がりとハンドル捌きに揺れながら車は急に線路脇に止まった。車のエンジンが切られる音と門が開けられる音が僕の耳に鳴り響いた。少し時間がたってから女の子たちが寝巻き姿で僕達を見ようと車に近かずいて来た。後ろから久美ちゃんもついてきて3人で僕達は手早く車から降ろされ玄関脇にバリケンごと置かれた。僕達はひとまずここで過ごす事になるのかも・・・・?。
電気が消され3人の姿は見えなくなると辺りは暗闇となった。時間が立つに連れてあたりはぼんやりと明るくなり始め玄関の様子と階段に僕はきずいた。僕達は環境が変わったので熟睡は出来ないが玄関でおとなしくしているか、うとうとと居眠りをするしか方法がみつからないが各自ともわきまえた行動を取ることにした。
●新しい仲間入り(2)
早朝僕達は廻りは何処か検討が付かないうちに新しい犬達と面会するはめになった。


■PR■ パソコン教室・ホームページ制作のプロット・ファクトリー