プロフィール レポート ペット ブリード

[トップページ]
[みんなのひろば]
[リンク]
[相談・メール]

マーシーハウスの仲間がみれるよ
犬の歴史年表
あの国この国の出来事
Q&A・予防注射・ペットロス体験記・動物愛護法

◆FCIアジア展 ◆2005アジア展 ◆東京 
▲ドックショー開催地 ▲審査 ▲トイG ▲レポート ▲本部暦 
●アジリティ ●訓練ジーガー
▲全犬種クラブ ▲単犬種クラブ ▲埼玉県


犬の歴史年表
愛犬ミリー

犬・猫が消えた時期から60年が経過
年表 犬と歩んだ歴史
(1902〜1911)
明治時代
長い鎖国の時代が終わり「文明開化」の時代を迎え近代文化と共に犬も洋犬が入ってきた結果日本犬の交雑が進み日本犬の減少。この頃の犬の呼び名はチビ・色を対象として黒や赤と呼んでいたようです
1914〜1918年 第一次世界大戦後、日本文化を見直すという運動から日本原産犬種の保存が真剣に考えられたようだ
(1912〜1925)
大正時代
大正時代の半ばからは軍用犬の育成組織が作られて軍用犬として軍に徴用され多くの犬たちが犠牲になったり各地の現地に置き去りにされてきた。
(1926〜1988)
昭和時代
第二次世界大戦はわが国のあらゆる生活環境に打撃を加え。愛犬家や犬にとっては非常に辛い時期と苦難の時代でした。
(1939〜1945年) 戦時中犬は軍用の防寒衣料として犬の毛皮が使われ「軍用犬となるシェパード犬」それ以外の犬種には捕獲命令がだされた。特に秋田犬は捕獲を逃れる為にシェパード犬との交雑が進み秋田犬は終戦後にはわずかに10数頭が生き延びたようです。その面影を残すミックス犬を今でも時々見かけます。
傷跡を持った人の話 戦争は犬・猫をも連れ去り人間と犬猫の絆を引き裂き心に60年経過後も人々に傷跡を残しているのが現状です。
@その時代(太平洋戦争)の事情を体験した人たちは心に傷後を残していまでも記憶として(1939年10月)犬を連れて行かれた後ろ姿やその時の事情を脳に妬きついて離れないと言います。
A日本国内で(昭和19年〜20年)は全ての犬が供出させられ犬の登録名簿犬に通達が来た、何月何日の何時までに何処其処に犬を連れて来いとの回覧板が廻され犬の飼い主は辛い思いをしながら犬に最高のご馳走を食べさせて連れて行くと何千頭の犬猫の命が奪われ防寒着の裏側に犬・猫の毛皮が付けられ軍人の衣服に変更してしまう実話です。
B (1945年2月19日)に供出させられ自分で猫を渡した寸前後の射殺の悲鳴が心を突き抜けた瞬間を背負い、犬・猫に詫びながら野良猫・野良犬の育成管理を日本全国でいまもしている話を聞き驚きです。
1945年8月 C戦争もようやく終戦を迎えますが不安定な生活を一変するまでには至りませんでした。
犬・猫たちは飼い主を守り一緒に防空壕に入り、時には人の心を癒し悲しい声を出したり木戸哀楽の感情を伝えながら大切な家族の一員でしたがこの時期数えられない位の動物が犠牲となり不安を抱えての生活でした。
(1945年)昭和20年 敗戦後畜犬行政は占領政策のもとに管理され市町村の衛生課が行う。
その結果として、家族や財産を守る番犬として残された日本犬やシャーマンセバードが飼育されていましたが、駐留軍の家族がその一員として愛犬を海外から連れてきた洋犬種も次第に紹介されるようになり、
残された犬同士の交配により雑犬も増え始め各家庭で犬の声がするようになりました。
(1946年)昭和21年 塩谷愛犬学校の設立
(1947年)昭和22年 社団法人日本警察犬協会設立
4月 上野公園にて第1回日本チャンピオン決定審査会が行われたシェパード犬など約300頭が参加
(1948年)昭和23年 各家庭では鶏・山羊・ウサギを飼い淡白源としていたが食料不足もあり泥棒が多く、泥棒よけにと各家庭で犬を飼うのが流行となる。
この時期は日本犬の種類も多い中に外国産の犬もチラホラ見かけたようです、貧富の格差の或る農村地帯では赤い犬は人間の食料にもされて残酷な目に会う犬もいたらしい皮は敷物やチョッキに仕立てて来ていたらしい。こうして犬の撃退防止の為に社団法人協会(JSPCA)の発足現在の財団法人日本動物愛護協会です。
東京渋谷駅の像増柴犬八公は飼い主や地域の住民に愛されこの世を去りました。
いまだに人気は衰えずに2008’4’8は八公の没後60年の命日に当たり降りしきる雨風突風の中でも名誉人が加わり供養祭が行なわれテレビニュースに取り上げられました。
(1949年)昭和24年 GHQの指令により春分の日が動物愛護デー設定された
昭和49年4月28日全犬種を包含した社団法人全日本警備犬協会が農林水産大臣より許可されて設立されたのが後のジャパンケネルクラブです。
狂犬病が流行しているため犬猫の放し飼いの禁止と野良犬対策
(1950年)昭和25年 「狂犬病予防法施行」 年1回の登録と6ヶ月ごとの予防注射の義務の規定。
放し飼いをしていて鑑札の無い犬は保健所が来て野良犬狩りが徹底に行われ連れて行かれる犬たちの尊い命を犠牲にして狂犬病は絶滅した。道端には捕獲されて射殺された犬たちの死骸があった用です。
昭和25年11月3日社団法人全日本警備犬協会が上野公園で本部展覧会を開催する約300頭。
私の家庭でも幼児期から優れた犬が居ましたが、純白のスピッの泣き声はいまでも忘れてはいません。
この間、繁殖された犬たちは血統を証明し、登録する公の団体がなかった為私製の血統書が横行するなどして犬の繁殖としては不幸な状態が続いていました。
(1951年)昭和26年 ポインターを連れて狩をする人たちが農村近くで銃を撃つ光景が頻繁に見られた。この頃は雑種犬も多くいた様です。
(1952年)昭和27年 愛犬の友創刊号・ボニーテールの髪型や絹のロングスカートも流行。柴犬のミックスも赤い犬として赤と呼ばれていた。
(1953年)昭和28年 米極東空軍による軍犬購買会が上野公園で行われる、窓口は社団法人全日本警備犬協会(JKC)で扱い1960年まで行われ1、000頭以上のシェパード犬を納入。
(1954年)昭和29年 北海道などの寒冷地を考えに入れて(9月23日)秋分の日を中心とて1週間が「動物愛護デー」と定められていまでも各地での催しが開かれている。
(1955年)昭和30年 東京都が大掛かりな野良犬薬殺を行う、使用は毒ダンゴ2720個のようです。
農村地域でも毒ダンゴを作り田畑に置き放し飼いの犬や野鼠対策が行われた。
12月ジャパンケネルクラブが犬種別(犬籍登録頭数を記録し始める)登録管理を実行。
1年間の純血登録数
7、985頭
1位 日本スピッツ4,373頭
2位 アネリカン・コッカー・スパニエル1,540頭
3位 ワイア・フォクス・テリア988頭
4位 コリー551頭
5位 スコッテイッシュ・テリア533頭
(1979年)昭和54年 プロモーションニューズ誌の第三種郵便物許可
Dog World Promotion Newsの発行を楽しみに購読者はしていた。

あの国 この国の 出来事
国内レポート
 沖縄県では「犬のおまわりさん」が地域の貢献、12月の暮れはサンタの洋服を着て交通活動をしています。
 長野県は犬を大切にしている地域です。冬はスキー場春秋は観光夏は牛を外敵から守るために放牧を行いそこでは犬が大活躍している。ポーダーコリー犬が牛を集める為の働きをしている、こうして犬も社会貢献をしている事は誠に望ましいです。
 長野県は犬を訓練して(くまおい犬)犬が活躍している。
熊を捕獲してから熊に探知機をつけてから熊を放す時に犬を活用するが犬の仕事は熊を逃がす時に犬が熊を追いかけて山の中に逃がす仕事ですが2000年から始めて今では7年の経過です。
 19年新潟県中越地震災害では訓練されたシェパード犬4頭が災害地のパトロールを昼・夜等の巡回を通して社会貢献をしていますのでこれからは各地の災害地でも犬がよきパートナーとして見直されることでしょう。
 2007’3月25日(日)はパグ単独展(滋賀県パグファミリークラブ主催)でしたが能登地方での大きな地震災害でした。地元のケーブルテレビでもパグ展が放映されその後では、ブリーダー紹介はパグの一人者であるハッピーナリタ犬舎とクラブ事情などが紹介されたようで嬉しい話題ですね。
 動物病院も法律改正後は緩和されて、PR方法も変わりつつありますので飼い主側でも親切丁寧で良い病院が選べるようになしました。
大型連休では千葉県幕張メッセで「ペット博覧会が4/29〜5/6日まで行われています。白のセパート犬が人気物のようです。
お犬様行列が群馬県館林市で4/28行われました。お籠の行列犬は柴犬が選ばれ50頭の犬を引き連れての行進は戦国時代絵巻そのものでした。
 環境庁でも犬が見なおされつつある・・・
各地で野熊やイノシシから人間を守る対策として、介護犬の働きから環境庁も犬を訓練し鑑札を付けた犬だけを放し飼いにして、野生動物への追い払い対策に犬を活用しようとの案が持ち出されてきた。
 さる吠え犬
兵庫県は豊かな山や川があり動物の住み良い環境でしたが、アライグマの失没や野生サルが民家の近くまで餌を探しに来る様な時代となってしまい考えられた皮肉の対策から「さる吠え犬」愛犬であったはずのペットが今では訓練を受けてサル対策に貢献しています。北町・中部等でも16頭位の犬たちが活躍しています。
 活躍犬
今では何処でもサルが主没して民家を荒らす世の間かで困りはてていますが群馬県では農家で飼われた犬が訓練され3頭の犬がサルを追い払う役割を与えられてこれからは活躍していきます。
 活躍犬
カベリアンドッグがフィンランドから2頭輸入されて今ま日本国内で犬が熊の撃退に役立つています。大きさは20K位でハスキーを思わせる犬です今後を期待しましょう。
 カエルツボカビ症
県の自然保護行政より通達されてきた、国内では初めての「ツボカビ症」という感染症が外国産カエルから確認されたようです。
電子顕微鏡写真では名前の様に壷の形をしているが人には感染しないようです。
 南の島でホワイトパグの誕生
パグの交配(フォン・クロ)を交配してクロとフォンが生まれる事は有りますが、クロ♀とフォン♂を交配して黒パグのお母さんが上手に白パグの♂♀とフォンパグの♂♀を生みました。
これはパグの関心者に取っては聊かビックニュースです、黒の変わりに偶然(アルビノ)として白パグ犬が出来るとは創造をしていませんでした?・・・毛はロングコート・爪も白でパグ独特のダイアモンドは出てない様です。犬とは不思議なものですね・・?。
 沖縄では新聞広告でも取り上げて白パグが流行しているようです。
 今こそパグ犬の歴史を考える時
ブラックのパグについて黒パグはフォーンの両親から偶然(アルヒ)として生まれ、黒斑点が多い為本来は対象外であったにも関わらず突然変異としてこの世から虐殺されて葬られてしまうところをラッキーにも生き永られてきた。
その後現在に至るまでには黒パグ専門の交配が行われブラック一色のパグが出来上がり現在のブラックのパグ犬として固定されてきた。
 長野県川上村に日本犬(村上犬が生息していた?手厚く保護され約300頭に増えました。)として犬が保護され今では天然記念物として管理されているが♂の子犬が須坂市の動物園で飼育されて一般公開されるのは珍しい光景です。
 ペット飼育可能マンション
今では犬を飼う人の為にと不動産業もみなをしを諮り犬の足の洗い場や毛ずくろい場をつくり販売しているが基本の飼い方が不十分のためトラブルも多いようでエレベーター乗り場も犬専門を作り犬の遊び場を増やしての耐用ですが基本を知らない人が多すぎます。
マンション販売も64%の売れ行きですが犬や人間が豊かに過ごすためには両方を理解できる指導員がいると良いですね。
 埼玉県秩父市(三峰神社に犬神をまつる)
その三峰神社を中心に秩父地方ではお犬様をまつる「山犬伝説」が根深い。この機会に我が家のお犬様を連れてお参りするのも良いでしょう。
 「動物の愛護及び管理に関する法律」
(動物愛護管理法) 動物販売(繁殖者)やペットシッターは登録が義務ずけられました。
 補助犬法が2003年発足 
● 補助犬同伴の障害者がヘルパーを利用せずに犬との一体で自立して社会に出て買い物をしているのです。
● 病院ではまだまだ理解されていませんが、同伴犬は訓練されています。
「盲導犬」 ・目の不自由な人を障害物を避けながら安全に誘導する犬で体にハーネルを付けているのは仕事中です。
「聴導犬」 ・耳の不自由な人に音を知らせる(ドアのチャイム・電話・FAX・お湯の沸く音・車の音・赤ちゃんの鳴き声。
「介護犬」 ・体の不自由な人の手足となって働く犬(ドアを開け・電気付け・ベッドの移導介護)障害に応じた仕事。
 牛も全面的にDNA登録保存と牛肉10桁番号記載開始
日本では牛も(犬と同様に)耳に登録番号を全面的に付ける事が開始し、親牛を見れば子牛がわかるのも犬と同様で早期発見に役立ち消費者にとっては大変喜ばしいシステムです。
不正防止には子供のDNA登録が肝心です。
今回の事件も血統の良い牛が死んだらその番号が付け替えられて販売されたがその牛の飼い主は親牛を見ていた為、疑問を感じてDNA鑑定からばれてしまつたエピソード。
 犬も 杉花粉や風にかかる
人間と言わず犬もかかりますので予期した対策をして、出掛けましょう。
 薬で犬の肥満も直せる
食事や散歩の他に薬で治せるようになり埼玉獣医師会で発表。

国外レポート
マレーシャー ラブラドール犬がDVDの押収に活躍しています、探知犬として海賊版を水際で防いでくれるでしょう
イタリア イタリアでは夏休みは人と犬との移動が多いらしい。そこで9月からは大きな動物病院がオープンして動物たちを専門に見てくれるらしいよ、高速道路のサービスエリア内でも犬のエリアがあり犬たちに取っては快適みたい。
インドネシア 光デスクの探知犬登場
マレーシァではラッキー&フォーの2頭が訓練の末活躍しています。
オランダ 犬のボランティアとして、犬好きが集まり24時間体制で動物の命を助けたり資格を持った人が犬のタクシーをしていて必要があれば病院まで運んでくれます。
アメリカ 柴犬ジンジャーも麻薬探知犬として海外で活躍しています日本犬として誇らしい存在です。
イラン 犬の規制をしていたイランでも、今は犬を飼う人が増えてきた。街角での犬との出会いも多い。
EUのペットパスポート 犬の海外輸送もパスポートが必要
犬の名前・毛色・病暦・マイクロチップ・狂犬病接種証明等記載
ワクチン予防法 幼齢犬輸入犬4ヵ月以上ワクチン接種
我が国もこのところ輸入犬の人気で増加ぎみですが、輸入犬頭数も約1万7千頭と数が増えその中の7千7百頭が子犬の輸入です。
世界中では、狂犬病が流行して死亡につながる可能性もありワクチンの効かない子犬の制限規制ができており4ヵ月未満の犬は規制対象外とされていますので海外で買い求める場合は注意。
ベルギー この国では、犬と一緒に乗り物や買い物が自由に出来ますので羨ましいですね。
北米 犬の携帯電話
犬の行方不明が多い為に、犬の携帯電話がふっきゅうしている。外出先から犬に電話を賭けて声を聞かせる事やボタンを押すと家と携帯にもつながる優れものですが値段は少しお高いようです。
グリーンランド 世界全体の温暖化現象により犬ゾリの働く場所が無くなり減少ぎみです。
今では犬ぞり1組10頭位で仕事をやる。仕事が無くなると犬も射殺されてしまいペットとしては飼わないそうです。
中国 お隣りの国でも、犬の自由化で人口40人に1人が犬を飼っています。
高齢者・単身者・癒し犬としてパグも活躍中、ペットショップ業界も盛んに増え続く傾向で「犬種名」も全部漢字で表示されています。
イギリス 犬を使ったキツネ狩りスポーツの廃止法案も動物愛護の精神から全面禁止に向かっている・・・
犬にキツネを殺させるのは残悪であり法案も可決して禁止。
キツネ狩りスポーツの伝統で改良されて作られたイングリッシュFOXファウンド犬も動物愛護批判より農村分化の歴史とともに廃止されたのちにはいずれ登録犬種として雑誌におめみえすることでしょう。
イギリス ペットの国 犬がガンの早期発見に一役
飼い主の体を異状なほど舐めるので病院に行き診察したところガンの早期発見となりました。
犬は臭いを聞き分ける力が優れていてガン細胞の臭いをキャッチしたらしい、そこで犬種の違う数頭の犬に尿の聞き分けをしたところ臭いをキャッチしたがその中でもペギニースがすぐれているとの話題である。
イギリス イギリスの法律
イギリスのペットショップでは犬を店頭に置いてはいけない。(繁殖者から直接受け取る)
日本ではまだ適用してない法律
イギリス
国内産の犬減少
純血犬の(ヨーキー、コーギー他)の犬が減少ぎみで問題が起きつつあります。
このところ、増大しているのは大型犬で(レトリバー、セパート、ボクサー等)の輸入犬が増えているので国内犬の一胎子の保護に力をいれているようです。シーズーも人気の犬、小型でハンドバックを抱えるようにして歩いている様です。
フランス 犬が生まれたらその年の文字を頭に付けて登録をしますので何年生まれかすぐに解かります
日本 犬が生まれたらアルハベット記号でJKCに登録します


■PR■ パソコン教室・ホームページ制作のプロット・ファクトリー